まるで海の底のようなシックなライブ&バー♪
忘年会・新年会などのご予約はお早めに 03-3572-8228

一目散でゴー

一目散でゴー

日が長くなってきました。春一番も吹いて、暖かい春はもう目の前ですね。皆様いかがお過ごしですか。

 

何年か前までトリルは私と娘だけでした。娘にはお昼間のお仕事があり本職が忙しい日はトリルには来ませんでしたから、私1人という夜も度々ありました。いくらこの世界が長い私でも、深夜近くに酔った新客様がお一人で入っていらっしゃるとドキドキが止まりませんでした。ある日、楽しくお話している最中にいきなりパッと立ち上がられた時があって、押し倒されるのかと身構えたくらいです。まさか〜、こんなオバさんに絶対そんな事はしないとは・・・言えません。 

 

皆さん酔ってますから。笑

 

そういう不安はマスターが来てくれるようになってからすっかりなくなっていました。マスターは自分は武道の有段者だと、初対面の私に言いました。僕は怒ったら物凄く怖いんだって、そんなことも言いました。私はその言葉を信じ背中越しにマスターの存在を感じ安心して、初対面のヘベレケのお客様にも恐怖心を持たずに笑顔で接客出来るようになっていました。

 

ですが、このマスター。そんな事で?って思うほど小ちゃな小ちゃな事で直ぐにお腹が痛くなります。おトイレ目掛けて一目散に飛んで行くんです。日比谷公園からの帰り帝国ホテルのおトイレに飛んで行った事もあるし、スーパーでお買い物中にも遠くまで飛んで行きましたし、先日なんかは並木通りからわざわざ三越まで飛んで行きました。 私はマスターがしょうもない事でお腹が痛くなって飛んで行くのを何十回も見てきました。青い顔をして苦しそうに、「  ちょっと離れても良いですか?」って言う時は飛んで行きたい時です。身体を捩りながらあっという間に姿が見えなくなります。はっきり言って幻滅です。笑

 

武道の有段者って言ってたけど・・・本当でしょうか。あんなに飛んで行くばっかりしてて試験とか受けられたとは到底思えません。怒ると物凄く怖いって言ったって、マスターが自分で言っただけで一度も怒った姿を見た事はありません。正直、最近とっても不安です。いざという時、振り向いたらもう飛んだ後で、

 

いないんじゃないかと。爆